初! ALL JAPANESE DUB MIX.

EMPEROR【 EMPEROR ALL DUB MIX -日本人編- 】Reggae レゲエ

¥1,944価格
  • 今や! その存在が日本レゲエ界最重要サウンドとなった KING OF KINGS '' EMPEROR '' 。

    2018年5月30日にドロップする作品は・・3年ぶりのALL DUB MIX であり, 
    EMPERORの魅力がギッシリ詰まった初の '' オールジャパニーズミックス '' !!!

    今作は, EMPERORメンバーがレゲエに出会った、レゲエブーム全盛期を牽引した MIGHTY JAMROCK, 
    FIRE BALL, RYO the Skywalker, NG HEAD, NANJA MANらBig Artistを収録。

    関西最大級のレゲエフェス『 ハイエストマウンテン 』が20周年を迎え、
    聖地舞洲で開催される2018年の今だからこそ、現在のシーンに響かせたい1枚となっている!

    おすすめ作品です。

  • ▲TRACK LIST..
    1. Intro
    2. Twinkle Lady / Chaqura
    3. 夜なんて / Rueed
    4. Medley / Chehon
    5. Born Japanese / Nanja Man
    6. M.U.S.I.C / J-Rexxx
    7. Money Can't Buy / Papa B
    8. Raggamuffin / Zero
    9. ブレないSound / Rueed
    10. Life Is One Time / Bear Man
    11. 太陽系 / Perter Man
    12. My Friends / Bear Man
    13. 3 Seconds / Yoyo-C
    14. Yellow Badman / Chehon
    15. 悪ガキ代表 / Ng Head
    16. Out Of The Scope / Boil Rhyme
    17. 音のリーダー / Atooshi
    18. Special Combo / Atooshi & Nanja Man
    19. Medley / Ryo The Skywalker
    20. Love Regge Music / Fire Ball
    21. Raggamuffin Girl / Bisca & Kaw Man
    22. Big Up / Thunder
    23. 世界のサウンド / J-Rexxx
    24. お風呂 / Mi-I & Kurtis Fly
    25. Medley / Kenty Gross
    26. Life / Key-Rock
    27. Special Medley / たなけん
    28. Special Medley / Dozan 11
    29. Fist & Fire / Fire Ball
    30. Buss We Buss / Vader & Silver King & Boogie Man
    31. Special Medley / Mighty Jam Rock
    32. Sun Flower / Mison-B
    33. Up & Down / Jing Teng & Guan Chai
    34. Big Ship / Guan Chai
    35. Special Combo / Ongya & Ejison
    36. じみちみち / 導楽
    37. 未来 / Peter Man & Prof. Chinnen
    38. Songs Of Love / Chozen Lee


    ▲EMPEROR..
    兵庫県尼崎市。
    ダウンタウンの出身地としても広く知られる、この関西きっての人情味溢れる街から日本のレゲエ・ダンスホールシーンを大きく揺さぶらんとする若武者たちが居ることを、皆さんはご存知だろうか? 
    彼らの名前は『EMPEROR』。
    もしあなたが多少なりともこの音楽文化に興味をお持ちだったら、この名を覚えておいて間違いなく損はしない。
    彼らが最初に注目されるきっかけを作ったのはサウンドクラッシュだった。
    2014年、関西で行われたクラッシュの全国大会『WAR! WAR! WAR!』で準優勝を遂げると、
    その勢いのまま“聖地”ジャマイカへと飛び、各国から名うての猛者がエントリーする『BOOM CLASH』に参戦。
    FIRE LINKSやTONY MATTERHORNなど世界トップクラスのSOUNDもエントリーする中、
    唯一のアジア人のREGGAE SOUNDとして死闘を繰り広げ、二度勝利を収めた(※実際にLINKSとは対戦も!)。
    また、2016年の年末には翌年の『WORLD CLASH』の日本代表を決定する『JAPAN RUMBLE』に参戦。
    惜しくもトロフィーは逃すものの、その若さ溢れる溌剌としたMC、巧みにカスタマイズされた日本語DUBは、
    全サウンド中一番と言っても過言ではないインパクトを残した。
    もちろん、サウンドクラッシュで有名になった彼らだが、そればかりが『EMPEROR』ではない。
    2017年には、尼の盟友・THUNDERとの初の全国ツアーも大成功させ、
    また、日本を代表するレゲエの二大フェス『横浜レゲエ祭』『HIGHEST MOUNTAIN』にも初出演。
    たとえ“クラッシュ”ではなくとも、何処であろうと常に“ゲンバ”をROCKし、
    数え切れないほどのライターの花を咲かすサウンド…… それが『EMPEROR』である。
    この、「尼が生んだ若き皇帝」からはしばらく目を離す隙がなさそうだ。
    【text:SOLO BANTON】